コンサート情報


PDF

2019年12月20日(金)
平方元基 プレミアム・コンサート2019
~The Best Triangle Ever~

開場17時45分 開演18時30分(終演予定20時45分)

出演者

平方元基
スペシャル・ゲスト:佐藤隆紀(LE VELVETS)、平野 綾
構成・演出:菅野こうめい
音楽監督:園田 涼


佐藤 隆紀、平野 綾をゲストに迎え、ミュージカルの名曲をお届けするプレミアムコンサート!
ミュージカル界屈指の若手スター平方元基が2年ぶりのコンサートを開催する!!
ゲストには「エリザベート」「スカーレット・ピンパーネル」「キューティ・ブロンド」など同じ作品で舞台を共にした佐藤隆紀と、「レディ・ベス」で共演し、2020年には「サンセット大通り」の共演が決定している平野綾を迎え、珠玉のミュージカル・ナンバーをお贈りする。

Event Info

公演名 平方元基 プレミアム・コンサート2019
~The Best Triangle Ever~
日 時 2019年12月20日(金)
開場17時45分 開演18時30分(終演予定20時45分)
会 場 めぐろパーシモンホール 大ホール [交通アクセス]
東京都目黒区八雲1-1-1(東急東横線【都立大学駅】より徒歩7分)
チケットについて S席8,500円/A席6,500円(全席指定/税込)

※当日券 500円アップ
JPMAフレンズ・クラブ プレミアム会員 (個人・法人)10%割引き
※未就学児入場不可
※会員割引販売は、JPMAのみ取り扱い。
※車椅子席をご希望の際は、事前にJPMAまでお問い合わせください。
[客席図]
チケット発売日 平方元基ファンクラブ《元基組》会員 先行受付:2019年9月17日(火)11:00 〜 9月23日(月・休)23:59
JPMAフレンズ・クラブ会員 先行受付:2019年9月27日(金) 〜 10月4日(金)
一般発売:2019年10月5日 (土) ※JPMA電話受付は10月7日(月)より
チケット取扱い ◎日本ポピュラー音楽協会 03-3585-3903[平日10:00~18:00](決済は郵便局振込のみ)
 WEBフォームからのお申し込み
 TEL 03-3585-3903(平日10時00分~18時00分)
 FAX 03-3585-3915
◎平方元基ファンクラブ《元基組》http://fc.horipro.jp/genkigumi/
◎各種プレイガイド
 チケットぴあ 0570-02-9999 【Pコード:164-226】
 ローソンチケット 0570-084-003 【Lコード:33763】0570-000-777(オペレーター対応)
 e+
 CNプレイガイド 0570-08-9999
関係企業・団体 主催:一般社団法人 日本ポピュラー音楽協会 (JPMA)
制作協力:株式会社ホリプロ/株式会社SL-Company
お問い合わせ 一般社団法人 日本ポピュラー音楽協会(JPMA)
TEL:03-3585-3903 (平日10:00~18:00)
FAX:03-3585-3915
E-Mail:info@jpma-jazz.or.jp
  • 平方 元基
    福岡県出身。2011年『ロミオ&ジュリエット』(小池修一郎演出)でティボルト役を好演し、ミュージカルデビュー(13年版、ベンヴォーリオ役)。以降、大作に次々と出演し、活躍の場を拡げている。
    主な出演作は、「エリザベート」(ルドルフ役)、「シラノ」(クリスチャン役)、「マイ・フェア・レディ」(フレディ役)、「レディ・ベス」(フェリペ役)、「アリス・イン・ワンダーランド」(ウサギ役)、「サンセット大通り」(ジョー・ギリス役)、「ダンス オブ ヴァンパイア」(アルフレート役)、「王家の紋章」(イズミル役)、「スカーレット・ピンパーネル」(ロベスピエール役)、「キス・ミー・ケイト」(ビル役)、「舞妓はレディ」(京野法嗣役)、「銀河鉄道999」(キャプテン・ハーロック役)、「キューティ・ブロンド」(エメット役)ほか。
    2019年6月より『エリザベート』(フランツ役)に出演。10月より『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』(トーマス役、アルヴィン役)、2020年には『サンセット大通り』(ジョー・ギリス役)の出演を控える。


  • 佐藤 隆紀(LE VELVETS)
    1986年福島県生まれ。国立音楽大学声楽専修卒業。クラシックのみならず、ポップスやロック、ジャズ、民謡に至るまで様々なジャンルの音楽を自在に表現、独自の世界を創り上げているヴォーカル・グループ「LE VELVETS」のメンバーとして活躍。14年『クリエンターレ!』、16年『The Sparkling Voice -10人の貴公子たち-』などのコンサートにも出演。15年上演の『タイタニック』(チャールズ・クラーク役)以降、舞台にも活躍の場を広げている。主な出演作に、『エリザベート』(フランツ・ヨ−ゼフ役)、『スカーレット・ピンパーネル』(ロベスピエール/プリンス・オブ・ウェールズ)、『キューティ・ブロンド』(エメット役)、『マタハリ』(ラドゥー役)など。19年4月より『レ・ミゼラブル』ジャン・バルジャン役で出演中。19年11月13日にLE VELVETSのNEW ALBUM「WORLD MUSICAL」を発売。11月12日、13日渋谷オーチャードホールからLE VELVETSコンサート2019『WORLD MUSICAL』全国ツアーを開催。


  • 平野 綾
    愛知県出身。1998年から子役としてTVドラマやCMなどに出演。2003年に声優デビュー。その後も声優、歌手、女優として国内外で活躍。
    近年は、『レ・ミゼラブル』でエポニーヌ役(13年・15年)、『レディ・ベス』(14年・17年)でタイトルロールを務めるなど、ミュージカルの舞台を中心に活躍している。
    主な出演作に、舞台:『モーツァルト!』(小池修一郎演出)、『レベッカ』(山田和也演出)、『ブロードウェイと銃弾』『エドウィン・ドルードの謎』『モンティ・パイソンのSPAMALOT featuring SPAM®』(以上、福田雄一演出)、『マーダー・バラッド』(上村聡史演出)、9月からは舞台『仮面山荘殺人事件』、12月からは『ロカビリー☆ジャック』、来年2月からは『サンセット大通り』に出演予定。


◉構成・演出

  • 菅野こうめい
    1957年横浜市生まれ。演出家・作詞家・脚本家。1986年「小堺クンのおすましでSHOW」で演出家デビュー。ミュージカル、コンサート、博覧会や大型スポーツイベントなど幅広いジャンルの演出を手掛けるほか、USJ、志摩スペイン村などの総合演出も務める。最近作に、ミュージカル「キム・ジョンウク探し〜あなたの初恋探します〜」、「JET STREAM〜50th Anniversary Special Concert〜」、東京2020公認プログラム『「にほんごであそぼ」スペシャルコンサートin出雲〜にっぽんづくし〜』、ミュージカル 「SMOKE」、「MASAYUKI SAKAMOTO ONE MAN STANDING 2019 THE GREATEST SYMPHONY」などがある。 「平方元基プレミアム・コンサート2017」に続いての演出となる。
    公式サイト:www.victormusicarts.jp


◉音楽監督

  • 園田 涼
    大学に在学中にプロ活動を開始。ソノダバンドを経て現在は様々なアーティストやドラマ、CMなどへの楽曲提供やサポート、東大から音楽家という一風変わった経歴を活かして新聞、雑誌への執筆など幅広い活動を行う。2016年、新ユニット「三角関係 feat. 三浦拓也」、2017年10月、自身が主催する「ソノダオーケストラ」を始動。
    作曲・編曲を自身の核としつつ、演奏においてもポップスやロックはもちろん、歌謡曲からミュージカル、フルオーケストラとの共演まで、どのジャンルに対しても自分の音を追求しながら演奏活動を続けている。


※都合により急きょ出演者の変更がある場合がございますのでご了承ください。

■公演に関するお問合せ、最新情報は下記よりご確認ください。
HP: http://www.jpma-jazz.or.jp
Facebook: https://www.facebook.com/japanpopularmusicassociation
Blog: http://ameblo.jp/jpma-jazz/
Twitter: https://twitter.com/jpmajazz
Youtube: https://www.youtube.com/user/JPMAJAZZ