特集

インタビュー Vol.02 ジャズをフレッシュに彩る最高に旬なアーティスト
井上銘|中島あきは|石若駿

19,19,21,ジャズをフレッシュに彩る最高に旬なアーティスト。3人足しても59歳。
うわぁ!こんな時代がくるなんて・・・!!

●出身地


 神奈川県川崎市

あきは
 和歌山県

駿
 北海道網走市清里町生まれ 札幌市出身です。

●血液型


 A型

あきは
 O型

駿
 O型

●生年月日(西暦で) 何才か、教えてください


 1991年5月14日 イベント前は20歳 当日は21歳です

あきは
 1992年9月15日 19歳

駿
 1992年8月16日 19歳

●ジャズをはじめたきっかけは?楽器に触れたのは何才頃ですか?


 ロックが大好きだった高校生の時にマイクスターンのライブを観に行ったのがきっかけでジャズに興味を持ち始めました。
 ギターを弾き始めたのは15歳、中学校三年生の頃です。

あきは
 中学一年生のとき、吹奏楽部に入ってアルトサックス担当になりました。
 ジャズを始めたきっかけは、映画「スウィングガールズ」です。

駿
 小学4年生の時、札幌ジュニアジャズスクールのオーディションに合格したのがきっかけ。
 ドラムセットに触れたのは5歳くらいだったと思います。

●いちばんはじめに演奏した曲は覚えていますか?


 ギターで始めて弾いた曲は、Deep PurpleのSmoke On The Waterです。弾けるようになった日は一日中弾いていました。

あきは
 Art PepperのYou'd be so nice to come home toをコピーしました。

駿
 Herbie HancockのCantaloupe Island

●最も影響を受けたひと、またはリスペクトしているアーティストは誰でしょうか?


 とにかくたくさんいすぎて書ききれませんが、最近夢中になっているのはエグベルト・ジスモンチです。
 ジョアン・ジルベルトはずーっと聴いています。ジョン・コルトレーンは神様のような存在です。

あきは
 Charlie Parker

駿
 Miles Davis  森山威男さん 日野皓正さん 日野元彦さん

●練習方法で特に気をつけていることはありますか?


 ギターで自分の歌を歌えるように毎日試行錯誤しています。

あきは
 トランスクライブするときは、フレーズだけではなくニュアンスやタイム感もすべてそっくりに吹けるようにすること。

駿
 ゆっくり練習すること

●ステージでは緊張しますか?


 時と場合によります。
 その時は緊張していないと思っていても、あとになって考えてみると緊張していたんだろうなぁという時もあります。

あきは
 緊張しますが、いい緊張感です。

駿
 舞台裏が特に緊張します。

●最近のステージやライブで印象に残ったお仕事はありますか?


 最近はツアーで各地を周らせて頂くことが多いのですが、それぞれの土地での人との出会いは何ものにもかえられません!
 音楽のおかげで色んな人達と出会えて、繋がっていっていると思うと本当に興奮します!

あきは
 全て印象に残っています。

駿
 ギタリストの中牟礼貞則さんとのライブ。My Romanceのギターイントロが美し過ぎて涙を堪えるのに必死でした。
 最近、印象に残っております。

●夢が叶うとしたら、国内外で、今いちばん共演したいアーティストは?
 ※このインタビューを見たプロモーターさんが実現してくれるかもですから!!(o^_^o)


 すみません。良く聞かれるのですが、いつも思いつかないんです、、、。
 質問の趣旨とずれちゃいますが、ジミ・ヘンドリックスやジョン・コルトレーンは一度生で聴きたかったです。

あきは
 Lou Donaldson、Phil Woods

駿
 今が旬のアーティストですとAmbrose Akinmusire

●OFFの時でも練習はしますか?何時間くらいとかって決めていますか?


 毎日します。何時間とかは決まっていませんが、ギターを全く触らない日はないです。

あきは
 特に決めていません。出来るときに出来るだけやります。

駿
 OFFの時に練習しています。時間はあまり決めていません。

●音楽以外に興味のあることは?マイブームはなんでしょう?


 最近はとっても日本に興味が湧いてきています。僕は今秋からアメリカに留学しますが、外国に行くのに自分の国である
 日本のことについて何も知らないことに気がつきました。今までは外国に憧れるばかりで、自分の国のことなんて考えて
 みたこともなかったんです。特に沖縄や、奄美大島に興味があります。音楽もとても素晴らしいので、、。
 今までは、外国人に憧れてギターを練習してきましたが、最近は日本人にしか表現出来ない世界があるんじゃないかと
 思っています。

あきは
 ごはんをたべることが好きです。マイブームは、深海魚を見ること。

駿
 サイクリング

●ジャズミュージシャンになっていなかったら、何になっていたでしょう?


 わからないです。

あきは
 子供か動物に関わる職業

駿
 ロックンローラー

●恋をしている時としていない時とでは演奏への変化はあるでしょうか(=^ー^)ノ彡☆゜・。・゜★


 必ず変化はあると思います。
 恋に限らず、色んな人と出会っていく中で、自分の考え方もかわっていくし、世界も広がっていきます。そうすると当然
 書く曲も色んな方向に変わっていくし、自分の音楽に対するメッセージも変わっていきますよね。だから人生で体験する
 全てのことは、全部その人が表現する音楽と繋がっていると思っています。
 そう思って僕も何事に対しても、オープンな気持ちで生きていきたいです。

あきは
 変化はあるかもしれませんが自分ではわかりません。
 でも、「たくさん恋しないといい演奏は出来ないよ〜」って言ってくるオジサマはちょっと苦手です。(笑)

駿
 ドラムでは変化を見つけにくいかなと思います。

●10年後の自分は想像つきますか?


 こうなっていたいというイメージはあります。その為に頑張らなきゃ!

あきは
 演奏してると思います。

駿
 やりたい音楽を思う存分できている自分がいると思います。

●楽屋の差し入れで嬉しいものは?


 車(爆笑!)

あきは
 なんでもうれしいです!食べ物は、みんなで分けられるのでいいかも。

駿
 チョコレート

●銘くんとあきはちゃんは9月にバークリー音楽院に留学されるので、しばし日本のファンとお別れですが、いちばん吸収してきたいことはなんでしょう?


 せっかく世界中の人が集まるアメリカに行くんですから、色んな国の人達と出会って友達になりたいです。
 色んな国の音楽も聴きたいし、、、とにかく視野を広げて、より広い視点で物事を見れるようになりたいです。

あきは
 アメリカの空気すべて!吸収できるもの全て吸収してきます。

●駿くんは芸大2年生でバリバリの演奏活動と勉強との両立は大変だと思いますが、気持ちの切替えスイッチみたいなものはありますか?生涯をプロドラマーとしていくのでしょうか?

駿
 気持ちの、スイッチは切り替わります。最近では学生であることをとても大切に思います。
 自分にしかできないこと、自分しか持っていないものを生涯高めていければと思っています。

●このフェスではJAZZのエヴォリューション(進化)&レヴォリューション(改革)を目指して、若いパワーみなぎるアーティストが、未来のジャズ界に新風を巻き起こしてくれることを願いつつ開催しております。あきはちゃん、銘くん、駿くんを目標に頑張っている、人たちに熱いメッセージでエールをお願いします!


 ジャズはとってもカッコいい音楽なので、本当はもっとたくさんの人が聴いていてもいいと思うんです!
 皆で頑張ってジャズシーンをもっともっと盛り上げましょう!

あきは
 好きこそものの上手なれ。音楽を愛する皆さん、自分の信じる道を突き進みましょう!!
 みんなが一丸となって、ジャズ界をどんどん盛り上げるぞー!!

駿
 どこかで強く思って願い続けていることは叶うと思います。色々な良い音楽を聴きまくって下さい!

インタビューのお答えも柔らかな感受性で、非の打ち所がないという感じです! ジャズを志す情熱に年齢は関係ないですが、ステージ上の3人のみずみずしく、あどけない表情と輝きは、やはり非凡の才能を持ち合わせ、選ばれた、スペシャルなアーティストだと思いました。彼らを応援し、日本のジャズが益々活気あるものになることに期待します。今後のご活躍に目が離せません!!!

インタビュアー:佐藤美枝子
2012年5月20日(日)「第4回 サマージャズレヴォリューション」パンフレット掲載

許可なく転載・引用することを堅くお断りします。