[協力公演]
LATIN vs JAZZ
ラテンとジャズの饗宴
〜東西2大ビッグバンド夢の競演〜

関西ジャズ界の名門=アロージャズオーケストラは、グレン・ミラーの美しい名曲と軽快なスウィング・ナンバーの数々を。一方のラテン・ビッグ・バンド界のパイオニア=東京キューバンボーイズはラテンの王様ペレス・プラードをはじめ灼熱のラテン・ナンバーで応戦します。さらに実力派シンガーの渡辺真知子を迎え、ラテン・ジャズの懐かしいヒット・ナンバーで華を添えます。両者譲らぬ大迫力の演奏、ビッグ・バンドならではの豪華絢爛なステージに是非ご期待ください!

お知らせ

2021年10月15日

《ラテンとジャズの饗宴 〜東西2大ビッグバンド夢の競演〜》開催決定!
関西ジャズ界の名門=アロージャズオーケストラは、グレン・ミラーの美しい名曲と軽快なスウィング・ナンバーの数々を。一方のラテン・ビッグ・バンド界のパイオニア=東京キューバンボーイズはラテンの王様ペレス・プラードをはじめ灼熱のラテン・ナンバーで応戦します。さらに実力派シンガーの渡辺真知子を迎え、ラテン・ジャズの懐かしいヒット・ナンバーで華を添えます。両者譲らぬ大迫力の演奏、ビッグ・バンドならではの豪華絢爛なステージに是非ご期待ください!

ラテンとジャズの饗宴
〜東西2大ビッグバンド夢の競演〜

 
【厚木公演】
2021年12月16日(木) 開場17:00/開演17:45
会場:厚木市文化会館 大ホール
 
【日立公演】
2021年12月17日(金) 開場17:00/開演17:45
会場:日立シビックセンター 音楽ホール

◉出演
 見砂和照と東京キューバンボーイズ
 アロージャズオーケストラ

〈スペシャル・ゲスト〉
 渡辺真知子(シンガーソングライター)
 

出演者紹介

見砂和照と東京キューバンボーイズ
TOKYO CUBAN BOYS

〜ラテンの名門〜

1949年、見砂直照(みさごただあき)により結成される。第二次世界大戦後、日本にマンボ旋風が到来。東京キューバンボーイズは一躍ラテンバンドのスターダムへと駆け上がる。以後、マエストロ見砂氏の情熱と完璧主義は、多くのラテンファンや東京キューバンボーイズファンを生み出し、1980年の解散まで30数年間に渡り、日本のラテンビッグバンドの王座に君臨した。結成以来、通算300枚以上のアルバムを発表という金字塔を達成したことは、日本のラテン音楽界、またポピュラー界に、多大な影響を与えたことはいうまでもない。また、見砂直照氏は日本でのキューバ音楽の普及、ひいては両国の相互理解の為に尽力し、多大な功績を残した。1982年キューバ共和国から文化勲章、1983年日本政府から勲四等旭日小綬賞を授与されるなど、“両国友好の永遠のシンボル”と言われた。2005年、見砂直照の遺志を受け継ぎ、子息である「見砂和照(みさごかずあき)と東京キューバンボーイズ」として正式に活動を開始した。
 

アロージャズオーケストラ
ARROW JAZZ ORCHESTRA

〜関西ジャズ界の雄〜

結成63年を誇る関西ジャズ界の名門老舗バンド。 1958年若きピアニスト・北野タダオにより、当時大阪キタの最高級のナイトクラブ「クラブアロー」の専属バンド「北野タダオ&アロージャズオーケストラ(AJO)」として結成。「クラブアロー」閉店後も演奏活動を継続、1995年より年間3~4回の「定期演奏会」を大阪・京都・神戸・東京で開催、その回数は117回(2019年8月)を数え、現在我が国で最も充実した演奏活動を継続しているプロビッグバンドとして高く評価されている。 2008年北野タダオの引退に伴い、宗清洋(トロンボーン)を新リーダーとして、バンド名を「アロージャズオーケストラ(AJO)」と改め、鋭意活動を続けている。 発表CDは、1995年「Bopularity」、2001年「Color Of The Moment」2010年「J.J.Standard」、2011年「J.J.Standard Ⅱ」、2013年「J.J.Standard Ⅲ」、2018年「AJO & Friends」
 

渡辺真知子
Machiko Watanabe

(シンガーソングライター)

1977年「迷い道」でデビュー。日本のポップス・シーンに残る数々のヒット曲を送り出し、印象的な歌詞と心に残るメロディー、そして深いエモーションをたたえた抜群の歌唱力で一躍人気アーティストの仲間入りを果たす。日本レコード大賞最優秀新人賞、他音楽祭13賞受賞。デビューの頃よりコンサート活動を精力的に続けており、その内容はオリジナルを中心にさまざまなジャンルをボーダレスに展開。国内はもとより、海外でもそのパフォーマンスに賞賛が寄せられる。ジャンルにとらわれない幅の広さ、歌い続けてきた大人ならではの表現力で “今” を歌うオンリーワンのアーティストである。 今年6月16日にはライブ盤「唇よ、熱く君を語れ2020 渡辺真知子コンサート~明日へ~」をリリース。

■オフィシャルHP「Kamome’s nest」
 

公演詳細

公 演 名 ラテンとジャズの饗宴
〜東西2大ビッグバンド夢の競演〜

日  時

【厚木公演】2021年12月16日(木)開場17:00/開演17:45

【日立公演】2021年12月17日(金)開場17:00/開演17:45

会    場

【厚木公演】厚木市文化会館 大ホール [交通アクセス]
(小田急小田原線「本厚木駅」より徒歩13分)

【日立公演】日立シビックセンター 音楽ホール  [交通アクセス]
(JR常磐線「日立駅」中央口より徒歩3分)

チケットについて

一般席:6,000円
学生席:3,500円
(全席指定/税込)

※学生席はリトルビートのみ取り扱い。
※学生席は、ご入場時に学生証をご提示いただきます。
※車椅子席をご希望の際は、事前にJPMAまでお問い合わせください。

チケット発売日

一般販売:2021年10月15日(金)

チケット取扱い

◎日本ポピュラー音楽協会
[WEBフォーム]からのお申し込み
 TEL 03-3585-3903(平日12:00~18:00)
 FAX 03-3585-3915


◎リトルビート
 TEL 050-5375-1796(平日11:00〜16:00)

◎会館
・厚木市文化会館チケット予約センター(厚木公演のみ) TEL 046-224-9999(10:00〜17:00)
・日立シビックセンター1Fチケットカウンター(日立公演のみ)TEL 0294-24-7720(9:00〜18:00) 

◎プレイガイド
・ Confetti[カンフェティ]
 TEL 0120-240-540(平日10:00〜18:00)
 http://confetti-web.com

関係企業・団体

主催:リトルビート
協力:一般社団法人 日本ポピュラー音楽協会(JPMA)
   サウンドニュー

助成

文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

お問い合わせ

一般社団法人 日本ポピュラー音楽協会(JPMA)
TEL:03-3585-3903 (平日12:00~18:00)
FAX:03-3585-3915
E-Mail:info@jpma-jazz.or.jp

注意事項

※出演者、時間等は予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※ご購入いただいたチケットは、公演中止の場合を除いて、キャンセル・払い戻しはできません。
※オークションサイト等でのチケット転売は固くお断りいたします。