コンサート情報


PDF

2016年11月16日(水)
平方元基 Music is Dandy
ミュージカル・デビュー5周年を迎えて

究極のLOVE SONG〜魅惑のスタンダードジャズ~伝説のミュージカルナンバー

開場18時30分 開演19時00分(終演予定20時45分)

出演者

平方元基
ゲスト:ジャミン・ゼブ
演奏:ハクエイ・キム スペシャル・ユニット(ハクエイ・キム(Piano / Music Director) / 杉本智和(Bass) / 柴田 亮(Drums) / 助川太郎(Guitar) / 益田和嘉子(Percussion) / 鈴木慶子(Violin))

※当協会からDM(往復はがき)を受け取りになられた方へ(JPMAフレンズクラブ会員含む)

往復はがきの表記内の開催日が11/6(水)となっておりますが、ただしくは11/16(水)です。ご迷惑をおかけし申し訳御座いません。


Event Info

公演名 平方元基 Music is Dandy
ミュージカル・デビュー5周年を迎えて
日 時 2016年11月16日(水)
開場18時30分 開演19時00分(終演予定20時45分)
会 場 渋谷区文化総合センター大和田さくらホール [会場地図]
東京都渋谷区桜丘町23-21 JR渋谷駅西口より徒歩5分 / 駐車場はございません
アクセスのお問合せ:渋谷区文化総合センター大和田ホール事務室
TEL 03-3464-3251
料 金
S席7,500円 A席6,500円(全席指定/税込) ※当日券500円up ※未就学児不可
JPMAフレンズ・クラブ プレミアム会員(個人・法人)10%割引き
チケット発売日 JPMAフレンズ・クラブ会員 先行受付期間 9月5日(月)~7日(水)
プレイガイド先行受付 9月12日(月)以降
一般チケット発売 9月26日(月)
*未就学児入場不可
チケット発売 ◎日本ポピュラー音楽協会
 TEL 03-3585-3903(平日10時00分~18時00分)
 WEB予約
チケットぴあ
9月12日以降 TEL 0570-02-9999【Pコード:308-224】
ローソンチケット
9月12日以降 TEL 0570-084-003【Lコード:75280】 | 0570-000-777(オペレーター対応)
ローソン、ミニストップ店内端末Loppi 直接購入可能
◎e+
 http://eplus.jp/
ファミリーマート店内端末Famiポート 直接購入可能
◎CNプレイガイド 0570-08-9999
CNプレイガイド〔オンライン・チケット予約〕PC/携帯
◎Confetti (カンフェティ) 0120-240-540(10時00分~18時00分)
 予約後すぐに、お近くのセブン-イレブンでチケットを受け取れます。
 代金はチケット受け取りの際にセブン-イレブンでお支払いいただきます。
 
楽天チケット
運 営 主催:一般社団法人日本ポピュラー音楽協会
協賛:TCSホールディングス株式会社
協力:一般社団法人日本ビジュアル著作権協会
制作協力:株式会社ホリプロ・株式会社シュン・コーポレーション・株式会社ホットスタッフ・プロモーション
お問い合わせ 一般社団法人日本ポピュラー音楽協会 (JPMA)
 TEL 03-3585-3903 FAX 03-3585-3915(平日10時00分~18時00分)
 〒107-0052 東京都港区赤坂1-1-17-910
 HP http://www.jpma-jazz.or.jp
 E-MAIL info@jpma-jazz.or.jp
  • 平方元基
    福岡県出身。連続ドラマ「神の雫」(日本テレビ)、「魔女裁判」(フジテレビ)、「東京リトル・ラブ」(フジテレビ)などに出演後、2011年9月「ロミオ&ジュリエット」のティボルト役でミュージカルデビュー。その後も「エリザベート」(ルドルフ役)、「マイ・フェア・レディ」(フレディ役)、「レディ・ベス」(フェリペ役)、「サンセット大通り」(ジョー・ギリス役)、「ダンス・オブ・ヴァンパイア」(アルフレート役)など数多くの作品で主要な役を演じる。また「痛快TVスカッとジャパン」(フジテレビ)他、バラエティー番組にも出演し、TV・舞台などで幅広く活躍中。最近の出演作品は、8月ミュージカル「王家の紋章」(帝国劇場)イズミル役、9月~10月ブロードウェイミュージカル「スウィート・チャリティ」(天王洲・銀河劇場)ヴィットリオ・ヴィダル役、10月~11月ミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」(赤坂ACTシアタ他)ロベスピエール役など。2017年10月・11月にはミュージカル「レディ・ベス」(帝国劇場)の再演も決定している。
    長身で甘いマスクに加え、抜群の歌唱力と演技力で観客を魅了し続ける、ミュージカル界屈指の若手スター。


  • ジャミン・ゼブ(a cappella)
    ジャズ・コーラスをベースに、あらゆるジャンルの楽曲を爽やかに歌いこなすスーパー・ヴォーカル・グループ。自由な音楽性を心に響くハーモニーで包んで、全ての世代の心を「癒し」と「元気」を与えてくれます。メンバー全員が絶対音感を持っており、特にア・カペラで威力を発揮。平均身長180cm、4人のうち3人がハーフと、華やかで存在感抜群。カバー曲の英語がこれまでになくスムーズなのは、ネイティヴのメンバーを始め、皆が日英の言語に精通し、ソロ・ヴォーカルは強烈な個性を持った各々が自在に入れ替わるため、カラフルで楽しく、一方でコーラスは不思議な程に美しく溶け合い、柔らかな音色を奏でます。グループ名は、「楽しくセッションする(jamming)シマウマ(zebra)」から作った造語。シマウマには、国境や肌の色を越えて、あらゆる音楽をそれぞれが持つ特徴や楽しさをくっきりさせながら表現したいという思いが込められています。ライブCD、ライブDVDのほか、8枚目の「Parade」がユニバーサルミュージックより6月にリリース。今最も輝く男性ヴォーカル・グループとして人気を集めている。
    (左から)コージロー、シモン、レンセイ、スティーヴ


  • ハクエイ・キム(Piano / Music Director)
    韓国人の父と日韓ハーフの母のもと、京都市に生まれる。5歳の頃からピアノを始める。94年YAMAHA主催「ティーンズミュージックフェスティバル札幌」において、"ベストキーボーディスト"を受賞。高校卒業後、オーストラリアへ渡り、シドニー大学音楽院(Sydney Conservatorium of Music, the University of Sydney)に入学。2005年、11年に渡る滞在後帰国。同年5月にDIWよりデビュー・アルバム「Open the Green Door」を発表し、国内のみならず、フランスのジャズ誌「JAZZMAN」で4つ星の高評価を受ける。2011年、日本ジャズシーンを担うTrisonique /トライソニーク(ハクエイ・キム(p)、杉本智和(b)、大槻“KALTA”英宣(ds))を結成。2015年に11月には韓国の伝統音楽家、ミン・ヨンチ率いる 『新韓楽』とトライソニークによるコラボレーション・アルバム 「HANA」をジャズの名門「Verve」(ヴァーヴ) より発表する。同年12月サントリーホール・ブルーローズにて発売記念コンサートを開催し高評を博す。本年9月トライソニークでデトロイト・ジャズ・フェスティバル 2016に出演。“K-JAZZ王子”の異名をとる人気者で、繊細で確かなテクニックとジャンルを問わないアレンジ能力が話題となりジャズ界のみならず、様々な音楽ジャンルからも注目されている。


※都合により急きょ出演者の変更がある場合がございますのでご了承ください。

■公演に関するお問合せ、最新情報は下記よりご確認ください。
HP: http://www.jpma-jazz.or.jp
Facebook: https://www.facebook.com/japanpopularmusicassociation
Blog: http://ameblo.jp/jpma-jazz/
Twitter: https://twitter.com/jpmajazz
Youtube: https://www.youtube.com/user/JPMAJAZZ